プロのクズ見たけりゃ来れば?

読者の事を考えず、SEOを無視し、自分勝手に書く、それこそプロクズ(ブロ)ガー。

何かを頑張ってるからって威張っちゃいけない。

どうも、頑張るという言葉は頭の中から消してるプログズガーのぶです。



今回は題名通りの主張で語ってく!

その前になぜ頑張るを消してるかって話だね!!




その理由はTwitterでも呟いた過去があるんだけど、

私の中で頑張るってのは心の底ではやりたくないけれど必要だから気合いを入れてやるって意味で捉えてるんだ!!



私の場合ブログの毎日更新をしているけれど、頑張るなんて言葉は不適切なんだよね。

最初は頑張っていたけれどさ!


その後で色々な目的も見つかって毎日楽しく暮らしてる。

だから、頑張るじゃなくてやりたくて仕方ないって状態なんだよね!!


これは大学の課題とかでもそうで、工夫するぞー!とか楽しむぞー!!ってどんどん自分自身を奮い立たせながら取り組むと頑張るって感覚はなくなってくる。



結局全ての出来事は自分の決断によって訪れてるものだから楽しまなきゃ損じゃんか!!!




ってことで程々にして本編いこう!

テーマは何かを頑張ってるからって威張っちゃいけないだね!



もう時期も時期で将来の選択をする人が増えてきたんだ。

そのための努力も始めてたりしててさ。

純粋にすごいと思ってる!!!





ただね、ただ。

何かのために努力してるから偉いってわけじゃないということを伝えたい。


私も人から見れば努力をしてるのかもしれない。

けど自分のことが偉いとは思わない。


なぜならこの程度じゃ努力って言えないから、もっと効率よく前に進めると思ってるから全然偉くない。



それを少し努力してるからって偉いと思ったら周りからは人が消えてくと思うんだ。

その結果応援する人がいなくなって努力が続かなくなっていく。




とにかく謙虚であれ、と思ってしまう!!



まだ20前半の大人になれていない存在なのに、偉いとかっておかしな話だと思うんだ。



正直言うとこの年齢から謙虚を捨てて偉いって威張っていたら確実に追い抜かれちゃうよね、、、


たしかに承認欲求が高い若者が多いから偉い!って認められるのはかなり嬉しいと思う。

私もかなり嬉しい。



けれどそれに満足するのは少し違うかな!

私も目上の方から偉いね!って言われるけど満足はしない。


なぜなら、偉いね!の中にその姿勢すごいね!!が隠れてると思っていて、ただ単に流れを押してくれてるだけなんだよね。



それを偉い=今のまんまで良いんだ!と勘違いしてしまうと流れは止まって次第に偉そうになるんだ。


この場合の偉そうは威張ってばっかで関わりたくないって意味ね。





なんかずらずら書いてしまった、、

さっきめちゃくちゃ良い話しされて頭回転してたからかな笑笑


わりと珍しめの人生論かな?


伝えたいことは1つだけ!!



謙虚であれー!!!