プロのクズ見たけりゃ来れば?

読者の事を考えず、SEOを無視し、自分勝手に書く、それこそプロクズ(ブロ)ガー。

【就活】後悔したいなら自己分析の本を3年の冬に買ってれば?嫌なら〇〇するしかないぞ!

どうも、最近大学生に物申すことが多めのプロクズガーのぶです。

 

 

 

今日は大学生が自己分析をする時期遅すぎる問題についてちょっと真面目に語っていきましょう。

 

 

 

 

自己分析

まずは自己分析とはってこと話しとくか。

 

自己分析とは、就活用に定義された自分を研究するものかな。

就活意識し始めたくらいの人だったらこれがしっくりくるんじゃない??

 

 

 

面接で長所と短所を言うためのもの

多くの就活生がしてるからするもの

就活スケジュールに書いてあるからするもの

などなどね。

 

 

 

んー、、、なんかすごいもったいないんだよね。

自己分析ってそんなに規模の小さなものじゃないんだよ。

 

 

自分を知ることがどれほど大切か理解してる人が少なすぎるんだよね。

 

とりあえず、

現状の自己分析に文句言ってくから!!笑

 

 

現在の自己分析はただの洗脳

まずね、さっきも言った通り自己分析は就活のために作られたものってイメージを持つ人が多いんだよ。

 

 

就活を始めた!→とりあえず自己分析やるか!

っていう世の中の流れね笑

 

 

洗脳されすぎじゃね笑

 

紙と鉛筆だけで自己分析できたら私も困らなかったよ。

自己分析の本だけ読んで自分を知れたら最高だよ。

キャリアカウンセラーにあなたはこう言う人かもねって言われて納得できたなら数日で自己分析は終わってたよ。

 

 

 

社会証明っていう心理学があるわけよ。

バンドワゴン効果ともいうのかな?

 

多くの人が良いって言うから良いみたいな意味ね。

 

 

なんか某大手の会社が就活スケジュール出してるじゃん?

3年の冬から自己分析と企業研究進めろよーって。

 

 

そもそも遅すぎない??

 

なぜ3年の冬???

 

そんなんだからミスマッチ多いんだろってな笑

 

なんか洗脳された就活戦士多くて、、、

 

 

自己分析の本質

自己分析って紙も鉛筆も必要ないものだよ。

 

客観的に自分を見てればいいだけ

 

 

だいたい約20年生きたら人の性格って変わりづらいわけよ。

だから、自分こんな時イライラするなーって思ったら、共通点探すだけ。

 

私の場合は、人からあまりにも縛られるとイライラするかな。

授業で書くことが多すぎたり、

連絡もなく遅刻をされたりとか。

(表に感情を出さないから気付かれてないと思う!)

 

 

 

逆にこんな時テンション上がるなーってのも共通点探し。

 

私は、新しいものを知ったり見た時にテンション上がるね。

読書で違った視点を知った時とか、

初めて見る食べ物を食べた時とか!

 

 

それで、ここから推測すると、

長所は未知なるものへの好奇心が強い

短所は人から指示されるのが苦手

ってことがわかるわけよ。

 

 

 

つまり、自分で試行錯誤して新たなものを生み出すことが私のしたいこと!ってなるのね。

 

 

これで自己分析終わり笑

 

単純で簡単じゃない??

 

 

 

そうは言っても、

単純だけど簡単ではないんだ笑

 

 

本物の自己分析は長期戦

なんで簡単じゃないかっていうと、

さっきの結論出すまでに9ヶ月かかってるんだよね笑

 

 

その9ヶ月どうしたのかってのを話していくぞ。

 

まずは、最初の自分のことを客観視する癖をつけないといけない。

誰かと話してる時も頭の中では3歩後ろから自分を見る。

電車に乗っている時も他人から見られる自分を想像する。

 

 

それでどうにか客観視する能力をつけたわけよ。

 

 

そのあとはとことん客観視するだけ。

そして、共通点を探しだすためのデータ集めのように自分自身を観察していくのね。

 

ある程度集まったらまとめて、自分はこういう人間なんじゃないか?って仮定するの。

そして、データ集めと並行して仮定を検証していく。

 

 

 

それを繰り返してやっと終了!!って感じ!

はっきり言えば、自己分析に終わりはない!!

 

 

自分のことを100%理解してる人間なんていないからね!

 

 

就活用自己分析の欠点

さらに就活に文句言ってくぞ笑

就活用の自己分析って過去しか見てないわけよ。

 

 

すごい時間の無駄になってる。

とりあえず、まとめとくよ?

 

・就活用の自己分析

過去しか見えないために時間の無駄

就活を意識してしまうので自分の本質を知れない可能性が大きい

成長がない

 

はっきり言って期末テスト直前に焦って勉強するレベルの雑魚

テストが終われば全てを忘れてしまっている。

 

・自己理解

自己分析ってダサすぎるから自己理解にしとく笑

 

今の自信を知ることができる

成長しながら分析ができる

就活を意識しないので本質を知れる

 

時間はかなりかかる

最初は苦しいかもしれない

焦りも大きい

 

 

 

はい、こんな感じでまとめておいた!

それじゃ欠点ね。

 

成長がないに尽きるね!!

ワークシートに書き込んでるだけで成長はしてないんだよ。

過去を出してるだけで進んでない。

 

むしろ過去を思い出すことで感情が揺れたりして時間の無駄。

 

 

だったら客観視する癖を付けるじゃん?

就活用のイベント参加するでしょ。

その時の自分はどうなのかを分析すればいいだけ。

 

 

グループワークで周りに話す人が多かったから楽しかったなーって人もいるし。

その人はリーダーではなくサポート向きってすぐにわかる。

それか、場をまとめることが得意な人か。

 

 

就活イベントで成長+自己分析ができる

ってわけよ!!

 

 

もちろん当たり前って思う人もいるけど、実践してる人は少ないと思う!!

 

イベント参加しまくるだけで自己分析は終わるから!!

 

 

まとめ

「今すぐ自己分析の本を封印して、就活イベントに参加しましょう」

 

「客観視が最強の自己分析」

 

「自己分析は今すぐやれ」