プロのクズ見たけりゃ来れば?

読者の事を考えず、SEOを無視し、自分勝手に書く、それこそプロクズ(ブロ)ガー。

【バイト】辞めたい!嫌い!めんどくさい!〜バイトに行きたくないあなたへ!〜

「今日もバイトか、、、」

 

「1日でも早く辞めたい!!」

 

こんにちは!

のぶです。

 

今回はバイトに行きたくないあなたに伝えたいことを紹介します。

 

 

 

 

 

あなたって、、、

 

かなりバイト嫌いですよね。

どんな理由でバイトが嫌いですか?

 

 

 

「人間関係が嫌だ」

「めんどくさい」

「働きたくない」

「つまらない」

「なんとなく」

 

 

 

うわぁー!!!

今日にでも辞めたい!!

f:id:nonbut:20180822225842j:plain

 

 

 

 

なら今すぐ辞めれば?

 

 

あなた「でも!」「だって!」 

 

 

「友達と遊びたい」

「生活費がある」

「学費がある」

「おしゃれがしたい」

「旅行に行きたい」

 

 

何よりも、

「お金が欲しい!!」

f:id:nonbut:20180915103940j:plain

 

だから!

仕方なくバイトをしてる!

 

 

 

つまり、あなたはバイトをしなければいけない状況です。

状況は自覚してますよね?

 

 

 

もしも、バイト以外で稼げる力があるならこのページは見ていません。

バイトでしか稼げないあなたのページです。

 

 

 

バイト行きたくないとか言うけどさ

 

そもそもなんでバイト始めたんですか?

理由は何にせよ、あなたが応募をして、

バイト先の方が雇ってくださったんですよ?

 

 

それに、契約書にもサインをしています。

 

契約書にはバイト中は真面目に取り組むと言う意味の文章があります。

 

 

正直やることやってれば何も言われません。

けれどあなたの気持ちはどうですか?

 

 

めんどくさい、辞めたいという気持ちでバイトしていると、

 

時間過ぎるのが遅い

全ての物が重い

 

バイト中ずっと暗い気持ちになります。

 

 

 

バイト行きたくないとか言うけどさ、

あなたは雇われてるのに失礼すぎませんか??

 

 

想像してください

 

f:id:nonbut:20180915111602j:plain

__________________________________________

あなたはコンビニの店長

駅から徒歩10分。

近くにはマンションがあります。

 

帰宅時間にはマンション居住者が多く立ち寄るので忙しくなります。

働くのは学校終わりの高校生が中心です。

 

 

16時30分に17時出勤の従業員が来ました。

(以下あなた=店 高校生=従)

 

店「おはよう!よろしくね!」

 

従「うーっす、、、」

 

17時になり、出勤。

 

従「いらっしゃいませー、、」

 

従 。⚪︎〇(まだ17時2分かよ、帰りて)

 

 

帰宅時間になり忙しくなって来ました。

 

従「いらっしゃいませー、」

 

従「ありがとうございましたー、」

 

 

従「いらっさいませー、、」

 

従「ありがとうござーしたー、、」 

 

 

 

従「いらっさせー、、、」

 

従「あーしたー、、、」

 

 

従 。⚪︎〇(辞めたい)

 

 

 

ようやく21時になり退勤です。

 

 

従 。⚪︎〇(今日も疲れたわ)

 

 

従「お疲れ様でしたー、、、」

 

店「お疲れ!明日もよろしくね!」

 

従「うーっす、、、」

 

 

 

 

22時からは店長であるあなたが店にたちます。

 

店「いらっしゃいませ!」

 

店「ありがとうございました!」

 

 

すると、常連さんが来ました。

(以下常連さん=常)

 

店「いらっしゃいませー!」

 

そう言うと常連さんはいつも手を挙げてニコッとしてくれます。

 

常連さんがレジに来ました。

 

 

常「いつもありがとうね」

 

店「こちらこそありがとうございます!」

 

常「ちょっと時間大丈夫?」

 

店「はい、大丈夫ですが、、?」

 

 

 

常「今日会社帰りにもここ寄ったんだけどさ」

 

店「はい」

 

常「その時の店員さんすごい態度悪かったよ」

 

店「どのような態度か教えていただけます?」

 

 

常「挨拶は雑だし、顔もダルそうだったよ」

常「もうここには来たくないくらいにね」

 

店「大変申し訳ございません!」

店「しっかりと教育いたしますので」

 

常「本当に頼むよー」

 

店「はい!ありがとうございました!」

 

 

 

店 。⚪︎〇(大変なことになったな、、、)

 

 

次は、クレーマーの常連さんが来ました。

(以下クレーマー=ク)

 

店「いらっしゃいませ!」

店 。⚪︎〇(さっきのこと言われるのかな)

 

 

ク「おい、さっきの学生は誰だ!!」

 

 

店「アルバイトです!」

店 。⚪︎〇(そうなりますよね、、、)

 

 

ク「あいつさっさとクビにしろ!!」

 

店「そうは言われましても、、、、」

 

ク「あいつ見てるとイライラすんだよ!!」

 

店「申し訳ございません!!」

 

ク「どうでもいいからクビにしろ!!」

 

店「彼も彼なりに頑張ってますので、、、」

 

ク「どこがだ!!!」

 

 

 

店「学校終わりで週5で働いてくれています」

店「元気はないですが大切なアルバイトです」

 

 

店「ですので、、、」

店「これからも彼には働いてもらいます!!」

 

店「申し訳ないですがクビにはできません!」

 

 

ク「なんだと!?!?」

ク「もう一生こんな店来るか!!!!」

 

店「ありがとうございました。」

 

 

 

店 。⚪︎〇(これで良かったんだよな?)

__________________________________________

 

 

あなたは雇ってもらった

今あなたはアルバイトです。

店長という立場から考えたことありますか?

 

アルバイトとして採用してくれて、

給料も毎月決まった日に振り込み、

シフトもしっかりと決めてくれて、

責任も全て負ってくれます。

 

店長がいなければあなたは働けません。

 

 

それに比べてあなたは、

「働かせてください!」

そう言って働いています。

 

 

前提としてあなたは雇ってもらった立場

 

 

誰のために働く?

 

「え?誰に?」

なんて聞かないでくださいね。

 

 

 

一応伝えときますが、相手は、

雇ってくれた店長

 

 

店長はあなたに何をくれましたか?

・働けばお金がもらえる環境

・従業員のための制服など

・先輩従業員から教育を受ける制度

・社会的なマナー

 

最大限のサポートをしてくれています。

 

 

 

それに比べてあなたは?

あなたは店長に何をあげましたか?

・時間?

・従業員として働く意志?

・契約書?

・口座番号?

 

何もあげてなくないですか?

 

なぜなら、

あなたである必要性はない。

 

誰でもいいんです。

ある程度真面目に働いてさえくれれば。

 

 

応募をしたのがあなただっただけです。

 

従業員が多くなれば真っ先にクビですね。

クビになれば、お金で苦しみます。

 

きっと、1年後の不安ではなく1週間後の心配をするようになりますよ。

 

 

アルバイトは『恩返し』

 

雇ってくれた店長、先輩従業員。

全力で働くことだけが恩返し

 

働かせてもらってるんですよ?

それだけで感謝する必要があります。

 

 

 

感謝を行動にするだけです。

 

全力で働いてください。

できることは全て全力です。

 

 

店長や従業員から、

「頑張ってるねー!」

「一生懸命動いてくれてるね!」

「本当助かる!」

「雇って良かったよ!」

 

「ありがとう!!」

 

こんな言葉言われたらどうですか?

 

私なら嬉しすぎます!

働いてて良かった!!

こう思いました。

 

 

これが本当のwin-winじゃないですか?

 

店長があなたを雇う。

あなたは『恩返し』を意識して全力で働く。

店長などに感謝される。

あなたも店長も嬉しい。

 

 

『恩返し』と思って働くだけです。

 

 

さいごに

 

辞めたい、嫌い、めんどくさい!

 

それなら今辞めましょう。

今すぐ電話して辞めると伝えてください。

 

それがすぐできない理由があなたはあります。

 

 

なら、お互い嬉しい働き方しませんか?

 

雇ってもらったことに感謝するだけです。

 

感謝すれば自然に体は動きます。

体が動けば一生懸命働けます。

一生懸命働けば雇ったことに感謝されます。

 

感謝されて嬉しくない人間はいません。

 

 

今日から恩返し始めせんか?

 

 

 

読んでいただきありがとうございました。

何か少しでも発見があれば嬉しいです。

 

さ!バイト楽しんで来るぞー!!