プロのクズ見たけりゃ来れば?

読者の事を考えず、SEOを無視し、自分勝手に書く、それこそプロクズ(ブロ)ガー。

【カラオケ】1人カラオケで上達したいなら必ず見てください。〜オススメ上達法4選!〜

「1人カラオケって何するの?」

 

「ぼっち特訓!」

 

こんにちは!

のぶです。

 

今回は上達のために1人カラオケ行くなら絶対にやるべきこと紹介します!

 

f:id:nonbut:20180921085146p:plain

 

 

 

 

はじめに

初めに私のカラオケ歴のようなものを紹介しときますね。

ここはこの記事の説得力向上が目的なので飛ばしても大丈夫です

 

 

1人カラオケに初めて行ったのが中3の夏です。

 

友達からカラオケに誘われたのがきっかけに。

歌が嫌いだった私はとりあえず練習せねばと思いすぐにカラオケに行きました。

 

そこからはカラオケにハマり、少しずつ行くようなります。

 

最高週5で1人カラオケ行きました笑

 

 

練習法などもネットで検索しつつ色々試す毎日です。

 

今回は練習法などは伝えません。

私が練習をする上で大切にしていることです。

 

 

 

 

それでは、1人カラオケ歴6年の私が上達するためにしたことを紹介していきます。

 

1人カラオケで上達する方法

1.恥ずかしがらずに全力で歌う

まずはこれです!

 

1人カラオケの最大のメリット

”周りの目を気にする必要がない!”

 

歌いたい歌を好きに歌えます!

そのチャンスを存分に使わないと!!

 

上達の第1歩は楽しむことです!!

 

 

 

上手いとか下手とかは後です。

 

 

特に1曲目こそ楽しみましょう!

1曲目で変に緊張すると1日無駄にしてしまいます

 

 

2.エコーは低めにする

エコーを低く設定してください!

マイク音量の近くでエコー設定ができるはずです。

 

エコーとは、声を響かせるよーといった機能です。

 

 

これをなぜ低くするのかというと、

響いている声は上手く聞こえてしまうんですよ。

 

 

カラオケの上達を目指している方ならわかると思います。

目指している歌声は響きのある声ですよね?

 

 

言わばエコーはチートのようなものです。

1人カラオケの時は低くしましょう!

 

 

切ってもいいですが音漏れすると恥ずかしいので私は低めにしてます笑

 

3.色々試してみる

色んな歌い方しましょう!

1番は本人の真似をして歌って2番は歌い手さんの真似をするなど!

 

長年1人でカラオケの練習をしている場合だと、変な癖がつき意識しても治りづらいです。

それを知った上で試してください!

 

 

違和感があればその違和感が上達への近道なのかを考え、近道なら違和感を目指して歌います。

 

マイクの持ち方、歌い方を変えるだけで歌声が格段に変わる場合もあります!

 

4.録音する

正直言えば、録音が1番の上達法です。

 

 

理由はかなり多くありますが、1番の理由は、

そもそもどこが悪いか客観的に判断できないと何も変わらない。

 

 

自身の歌声聞いたことありますか?

普段の声と歌声がどのように違っているのか。

 

 

実際に歌手の方も話し声と歌声が別人に聞こえることも多いです。

 

 

録音することでどこが聞き苦しいのかを判断できます。

私の場合は全て聞き苦しかったので全て改善しています。

 

 

客観的な判断の他に、上達が実感できるメリットもあります。

少しずつでも実感ができれば楽しくなってきます。

筋トレをして見た目が変わるのと似てますね!

 

 

 

まとめ

上達までのステップはこちらです。

 

 

全力で歌う

録音する

録音したものを聞く

改善点を見つける

改善法を検索

改善法を意識して歌う

録音する

 

 

これだけやればボイトレなんて必要ないです。

 

 

明日明後日に上達する方法なんてありえません。

もちろん才能があればありえますが。

 

上達するなら歌い続けることです。

 

 

さいごに

私は少しずつ上達しています。

昔に比べたら別人のような歌声になれています。

 

それも録音をして試行錯誤した結果です!

 

 

 

絶対に誰でも上達は可能であると私は断言します。

 

 

応援しております!!

一緒に上達していきましょう!!

 

 

 

最後まで見てくださりありがとうございます。

なにか少しでも発見があれば嬉しいです。