プロのクズ見たけりゃ来れば?

読者の事を考えず、SEOを無視し、自分勝手に書く、それこそプロクズ(ブロ)ガー。

【思わず2度読んでしまう文章!?】私が心理学を愛してやまない理由 〜教育学部による心理学の話〜

こんにちは!

のぶです。

 

今回は私が心理学を愛してやまない理由をお話しします!

 

 

 

 

 

 

心理学を知ったきっかけ

もともと小学生の頃から人の感情の変化がとても気になる子供でした。

 

 

 

 

 

 

なんでこの人は怒っているのだろう。

なんでこの人は笑っているんだろう。

さっきまで楽しそうだったのになんで急に不機嫌になるのだろう。

 

 

 

 

 

 

このようにかなり変わった小学生時代です。

私自身があまり感情の変化がなかったからこそ気になったのだと考えています。

 

 

中学の時は心理テストが大好きでした。

質問に答えるだけで私自身の解説が表示されて、当たっていなくてもなぜか当たっているような気がしました。

 

 

高校に入ると、心理テストに加えて相性診断、恋愛心理、人間関係の心理など

私自身で終わるものではなく、他人にも使える心理を学んでいきました。

 

私が初めて読んだ心理学の本がこちらです。 

様々なタイプの心理学がわかりやすく解説されていて、思わず試してみたくなりました。

(著者の思い通りですね笑)

 

そして、大学では  心理学部  があることを知り、心理学が正式な学問であることを知りました。

 

 

 

 

心理学を愛してやまない理由

それでは本編、学問の中で心理学が1番好きな理由を話していきます!

 

 

1.心理が知れて面白い!

まずは純粋に人の心理が知れるのは面白いです。

 

状況、口ぐせ、色、服装、顔

ほぼ全てが心理学につながっているんですよ!

 

 

2.自分自身が知れて面白い!

自分が誰なのか考えたことありますか?

私は今でも頻繁に考えています。

 

1番身近な他人は自分自身と言われたり、

実際の顔、背中は見ることが不可能であったり

私って誰なんでしょう。

 

高校生だった頃の私は心理学を知るほどに私自身のことが知れる気がしました。

 

大学生の今では多くの人と関わることで自身を知れると思っています。

 

 

3.色々な場所で使われてて面白い!

心理学は、わからないだけで本当に多く使われています。

1番使われてるのは    ビジネス    ではないでしょうか。

 

 

 

 

これ買いたい!

これ欲しい!

 

 

 

 

購買意欲が高められるのは心理学の力です。

 

閉店しない閉店セールをしてるのも購買意欲を高めるためです。

今日しか買えないと分かれば迷わず買いますよね?

 

これが悪いとか良いとかは買う人によると思います。

 

本当に欲しいものが購買意欲の高まった状態で買えば普通よりも満足度は増します。

悪いと言っているのは本当はいらないものなのに購買意欲が高まって買った人でしょう。

 

 

また、商品の広告にも心理学は使われています。

むしろ心理学を使っていない広告はないのでは?と思っています。

 

 

 

電車の中でも思わずみてしまう          広告

その中でもこの商品気になると思ってしまう    広告

 

 

 

どんな意図で広告を作ったのかが気になってしまいます。

 

色々な場所で心理学が使われていて飽きないです!

 

 

 

私にとって心理学とは

心理学は奥が深くて興味深いです!

 

そんな私にとって心理学とは、

 

 

 

 

 

 

 

 

「人を幸せにする学問」

 

 

 

 

 

 

 

 

こう思っています!

 

心理学が心理を揺さぶって人を操る学問だと思っている方も少なくないでしょう。

けれど、私はそうは思いません。

 

何もない私を救ってくれたのは  心理学  です。

 

どこに行っても何をしててもつまらない日々を過ごしていた時に、心理学が助けてくれました。

 

 

 

 

 

誰が何を言おうと心理学は人を幸せにする学問です。

 

 

 

 

 

 

さいごに

いかがでしたか?

 

何か気づいたことありましたか?

 

 

 

 

 

鋭い方は気づかれたかも知れません。

 

それは、 

今までの文章は見出し以外何もしていません。

(アンダーライン、文字色、大きさ、太字)

 

なのに印象に残っている言葉ありませんか?

それは何を意識して読んでいるかにもよります。

 

 

 

ビジネス、広告、心理学部など

また、私の1番伝えたかった「人を幸せにする学問」という言葉

 

 

 

印象に残すための心理学が使われていたかも知れません。

信じるか信じないかは、、、。

 

 

 

さいごのさいごに

これで最後です!

 

心理学的な遊びも入れながら書いてみました。

何かと心理学に結びつけてしまう。

 

これくらい心理学が好きです!!!

 

 

色がなくてつまらない

変化がなくてつまらない

こんなこと思われても私は心理学の深さを伝えたかったのです!!

 

少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです!

 

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます!

何か少しでも発見があれば嬉しいです。