プロのクズ見たけりゃ来れば?

読者の事を考えず、SEOを無視し、自分勝手に書く、それこそプロクズ(ブロ)ガー。

【散歩】おべんとう展でおべんとうについて考えさせられました。

こんにちは!

のぶです。

 

今回は散歩の話をしたいと思います。

 

前回は根津神社を歩いた話をしました。

実はその後に上野公園まで歩いてぶらぶらしておりました。

 

桜を見てから行ってないので4ヶ月ぶりですね。

6割外国人の観光客でビックリ!!

 

 

そしてかなり暑かったのでどこか入りたいなーと思いつつ、美術館に入りました。

1人で美術館に入るのは初めてだったので戸惑いました笑

 

 

壁を見ると一覧があり、そこで気になったものを見つけたので入ってみました!!

それがこちらです。

f:id:nonbut:20180803090010j:plain

 

おべんとう展というものです!

実際私自身あまりおべんとうには興味がなかったのですがなんとなく入りました。

 

 

興味がないというのもあまりおべんとうを作ってもらったことがなく、高校も自作して持って行ってました。

 

 

 

 

ネタバレにならないようにかなり曖昧に感想をお話しします!

 

最初は涼しいなーとだけしか思っていなかったのですが、展示物を見るにつれて、

 

「何か新たな発見があるかもしれない!」

「おべんとうへの捉え方が変わる!」

こんなことを思い始めるようになりとてもワクワクしました!

 

遊び半分で入ったのに最終的には感動してました!

 

 

 

 

 

*ここからは少しだけ内容に触れます。

 

 

 

 

 

このおべんとう展の中でも好きなのが、「おべんとうは人と人との繋がり」という言葉です。

おべんとうを渡す瞬間はお互いの心が繋がり、おべんとうがコミュニケーションの1種になってるんですよね。

 

よくSNSなどでも、「今日が高校生時代最後のおべんとう、お母さんずっとありがとう!」と普段素直じゃない子が感謝を伝えています。

私はそれを見て少し泣きそうにもなります笑

 

 

それも全部おべんとうが無いと難しいことですよね。

毎朝早く起きておべんとう作っていたり、

今日は冷凍食品多いから寝坊したんだろうなって思ったり、

いつも色とりどりで綺麗だなって思ったり、

全てコミュニケーションだと思います。

 

目には見えないですが、作られたおべんとうを見れば色々わかるんですよ。

 

 

こう思えたのもこのおべんとう展に訪れたからなので本当に貴重な経験です!

 

 

 

さらにおべんとう展は体験型です。

こちらを見てください!

f:id:nonbut:20180803085959j:plain

 

こちらただのシールなんですけれども、このシールを微生物に例えています。

周辺にシールを貼ることができ、自ら展示品の1つを作ることができます!

 

バラバラに貼られているシールを見るとすごいなと思います。

実際貼られたシールは見に行ってください笑

 

 

 

 

他にも、あるキャラクターが話をしてくれてとても食について考えさせれらます。

 

 

 

 

 

今回はおべんとう展に行った話をしました!

 

その時ふと、この散歩の話を通して色々な方に、

普段気づかないような素敵な場所を知ってほしい!と思いました。

 

なので、これからも色々訪れた場所を私なりに紹介できたらと思います!

 

 

読んでいただきありがとうございます!!