プロのクズ見たけりゃ来れば?

読者の事を考えず、SEOを無視し、自分勝手に書く、それこそプロクズ(ブロ)ガー。

本当に大切なたった1つのこと 〜ネガティブ思考からポジティブ思考に〜

おはようございます!

 

今回は、日々悩みを抱えている方や何でも諦めてしまいがちなネガティブ思考な方向けに書かせていただきます。

 

 

 読んでほしい人

・悩みを抱えている人

・生きるのに希望が持てない人

・捉え方が固定されている人

・いつもネガティブ思考気味な人

・ポジティブ思考になりたい人 など

私自身ついこの前までは本当にネガティブでした、そんな私がポジティブ思考になれた理由、日々どんなことを考えているのかを紹介させていただければと思います。

 

ネガティブだと?

まず、私はネガティブの時の日常をお話しします。

朝起きたら

朝起きてから考えることは「だるい、、、」だけです。

他は考えることさえだるい、ご飯食べるのさえだるいだるいと思うことでさえだるい

 

割と共感してくれる方もいるのではないでしょうか

 

 

通学中

私は電車で通学をしていて満員電車など普通にあります。

ちなみに私のいう満員電車は電車が揺れた時に肩と肩の間に隙間ができずに揺れる状況くらいパンパンな時です。

そんな時ネガティブな私が考えていることは「人が多くて気持ち悪い、、、」です。

 

学校生活

通学も終わり授業が始まると椅子に座り耐える時間になります。

そんな時考えていることが「だるい、座っているだけでだるい」です。

はっきり言って授業の内容なんて何1つ覚えられません、だるいので!

 

話している時

学校生活などコミュニケーションをとっている時の私は「楽しい話は嬉しいけど、つまらない話なら即刻終わらしてくれ」と考えています。

 今思うとこんななのによく話しかけてくれていたと思います、本当にありがとう。

 

自由な時間になった時

 学校などが終わり帰宅して好きな時間になった時は、ほぼ無心でゲームをしていました。

もともと昔からゲームが好きだったので生活の一部として当たり前になっていました。

今は1日30分ゲームしていたら珍しいくらいです。

 

こんなネガティブというか何というかわからない日常を過ごしていました。

 

 

 

 

 

ポジティブだと?

次にポジティブになった私の日常を比較しながら紹介します。

朝起きたら

まず朝起きたら「起きれたことに感謝、平和な今日おはよう!」と心の中で唱えます。

個人的にかなりオススメです。

これをしないとするとではその日1日の行動などが大きく変わります。

目の開き具合が明らかに違うものになります。1日頑張ろうと思えます。

 

通学中

最近は満員電車に乗ることが減ってきていますがたまに乗ることがあります。

そんな時はぎゅーぎゅーに詰め込まれた電車の中で隣り合った人に心の中で「おはよう会社員、おはよう学生、お互い満員電車辛いけど頑張ろう!」と唱えています。

みんな辛いのは一緒です。もちろん、朝から色々なストレスがあった、これからストレスが溜まるなどは人それぞれです。

けれど、この場にいるという事実と満員電車が大変というのは必ず同じです。

 

パーソナルスペースを考慮できないほどの密着度、電車が揺れるたびに支えないといけずに疲れる筋肉。

そんな中ポジティブに考えていると辛さが軽減されて何だか楽しくもなります!

 

学校生活 

ポジティブだと授業の受け方も変わってきます。

ただ、教え方が好きな先生と好きではない先生がいます。

好きな先生だと、その先生が何でこの発言をしたのか、この先生のどこが好きなのかを授業を受けながら考えています。

好きではない先生だと、なぜ好きではないのか、もし自分が人に教えることになったらどこを気をつけるかを考えています。

そして何よりも「教えてくれる先生に感謝!ありがとうございます!」と唱えています。

 

話している時

はっきり言って全てのことに興味があるので「すごい、もっと話を聞きたい!」が前提にあります。

そして何よりも「話してくれてありがとう!」と唱えています。

そう思うと本当に全ての話が楽しくなっ、て話してくれている人も不思議といっぱい話をしてくれてるような気もしています。

 

自由な時間になった時

自由な時間になった時、特にドタキャンなど急に時間が空いた時はさすがに少しは困ります。

ただ、「変化に対応するために頑張ろう!」と気持ちを切り替えることを心がけています。

 

本当に大切なたった1つのこと

ここまで色々と日々考えていることを紹介させていただきました。

ただ、私には本当に大切にしているたった1つのことがあります。

それは全てのことに感謝することです。

 

当たり前になっている生活を見直してみてください。

朝起きれることに感謝、服が着れることに感謝、ご飯が食べれることに感謝、靴が履けることに感謝、通学できることに感謝

あげればきりがないですが当たり前のことが当たり前ではない人もいます。

 

今の社会は便利になりすぎて色々なことが当たり前になってきています。

当たり前を当たり前で終わらせてほしくないです。

 

そして、全てのことに感謝すれば必ず前向きになれます。

思い通りにならないことに感謝、怒ってくれる人がいることに感謝、苦しんでいることに感謝

 

そして何よりも「生きていることに感謝

 

 

私自身も全てのことに感謝をしています。

このブログを書けている状況にありがとう、このブログを書けるネットにありがとう、このブログをみてくれた方にありがとう。

 

まずは身の回りのことに感謝してみませんか?