プロのクズ見たけりゃ来れば?

読者の事を考えず、SEOを無視し、自分勝手に書く、それこそプロクズ(ブロ)ガー。

【就活】悩みに悩む就活生へ! マニュアル通りは古い!!

こんにちは!!

この記事は今就活に悩んでる19卒とこれから就活に悩む20卒の方に特に読んでいただきたい記事になります。

 

マニュアルはもう無い!!

 

本を見ながら自己分析、、、ES、、、面接、、、。

 

そんなことしてたら周りの学生と同じだし、埋もれますよ??

 

そんなことわかっているけど周りがやってるから逆にやらないと差がつきそうと思っている方へ

「本が全て、マニュアルが全てだと思っていませんか?」

 

今の社会が求めているのは個性的で自ら主体的に動くことのできる人間です。

 

どうせそんなの無理だし、、、、少し待ってください

 

 

 

1.私が思う学歴フィルター

私はある日を境に行動力が少しずつつきました。

なので少しでも私の話を聞いて欲しいです。

 

まず、私にとって今現在の就活とは自分を成長させてくれるとともに、多くの他大学の学生との繋がりが持てるイベントだと思っています。

 

一つだけ言っときたいのは私はいわゆるFラン学生です。

けれど、行動すれば何もわかりません、履歴書がなければ大学生としかわかりません

 

都内で歩いているサラリーマンを見てみてください、学歴わかりますか??

私は人を観察するのは得意でメンタリスト的な面が少しだけあるのですがさっぱりわからなかったです。

全員が責任感があって立派な仕事をされている社会人にしか見えませんでした。

 

まず学歴なんて無意味、本当に大切なのはその人自身ということだけは覚えてください。

 

 

2.今の就活生に対しての意見

話を戻しますね、、、

今の大学生は講義、バイト、飲み会、etc、、、

もちろんそれも楽しいので悪く無いです。(私も1年の頃はそんな感じでした、、、)

 

ある日合同説明会に行きました、そこで初めて就活という雰囲気を知りました。

全員スーツで同じような顔つき、誰が誰だかさっぱりわかりません。

またある会社の説明会に参加させていただいた時も私以外はスーツ(服装は指定なしでした)で誰がこんなこと決めたんだろうと悩みました。

 

多分私と似たように悩んだ人たちがいわゆるフリーランスなどの会社に所属せずに働いているのかなと考えました。

私はフリーランスにはなる気は無いです。

ただ、服装指定がない場合には必ず私服で行くようにしています。

なぜなら、私服で行って評価が変わるような企業には行きたくないからです。

なぜなら、私は私らしく働ける企業に行きたいからです。

そのためには最低限のルールは守りつつも自分らしさを全面的に出してお互いが相思相愛になる企業に入りたいです。

そうすれば私は毎日会社に行きたくなる人生を歩めると考えるからです。

 

 

3.甘すぎる学生の思考

若者の早期退職が多くある時代です。

なぜ多くあるのかは、ご存知の通り企業とのミスマッチです。

ミスマッチがなぜ起こるのか、それは学生も企業も悪いと私は思います。

 

まず、学生はブランド志向であったり安定した企業であったり、責任感が限りなく少ない仕事をしたいなど考えが甘すぎる学生が多いです。

もしそんな学生がいるのならゼロベースで見直して欲しいです。

・・・ある会社が作られたとします。最初の5年目の新卒まではその会社で大きなプロジェクトを成功させて会社を大きくしたいから入社します。それ以降はその会社に入りたいから入社します。・・・

言ってることわかりますよね?

入社したら時は止まるんですか?それともゲームのリセットのようになるんですか?

もちろん奴隷になりたくて会社に入る人はいなくはないと思うので多くは言いませんが、少なくとも目標がない人間ほど魅力のない人はいないです

 

 

4.アルバイトと責任感

また、責任感がない仕事なんかないです。どんな人も存在価値があるから仕事をしてるし給料という形で社会的承認を得ています。仕事に責任感がないあると区別する時点で仕事の本質をわかってないと思います。

多くの学生がアルバイトをした経験があると思います。

時給いくらでしたか?900円ですか?それとも1200円ですか?

あなたはそれ以上の価値を生み出せる人になれていますか?

お金をもらうことについて考えたことありますか?

アルバイトをだるいと言いながら出勤していませんか?

 

「それは本当に失礼なので今日から絶対にやめてください。」

 

生きるために働く、もちろんそれがある程度の土台だと思います。

ただ単に働いているだけだと簡単に仕事無くしますよ。

もっと根本を考えてください。

 

 

5.私の考える就活

何を世の中に提供するために生まれてきたのか。

それを提供している時自分自身は幸せなのか。

 

それさえ決めれば正直行動は後からついてきます。

もちろん行動してから根本を考えるのも良いと思います。(何が良いかなんて決まっていない)

 

根本がしっかりした方はここから就活の始まりです。

今考えた価値を提供しながら働ける企業を探してください。

 

その根本があなたのエンジンになります。

そのエンジンがあなたを魅力的な人にさせます。

その魅力が企業から求められる人材になります。

そして入社したあなたが幸せに働けるようになります。